錦光山和雄の「粟田焼&京薩摩」Blog

京都粟田窯元で「京薩摩」の最大の窯元であった錦光山宗兵衛の孫によ

庭シリーズ(Japanese Garden Series)

夢窓国師茶会とよみがえる「築地明石町」:The Tea Ceremony&A Beauty in the Kaburaki Kiyokata

鏑木清方記念美術館 KAMAKURA CITY KABURAKI KIYOKATA MEMORIAL ART MUSEUM 夢窓国師ヲ想フ、瑞泉寺茶会に参加してきました。 参加した理由のひとつは、石立僧としての夢窓国師と瑞泉寺の庭に惹かれたことでした。 初冬の朝、訪れる人もまだまばらで、本堂の…

龍潭寺 鶴亀蓬莱庭園の美:The Garden of Zen Buddhism Temple Ryotan-ji

龍潭寺庭園 Ryotan-ji Zen Buddhism Temple Garden 遠州浜松の臨済宗妙心寺派の名刹、龍潭寺の庭園は小堀遠州の作と伝えられていま す。 庭園の五つの築山のなかで一番高い築山の中腹には、下の写真にありますように、ご 本尊をあらわす守護石が置かれ、その…

野村碧雲荘・拝観記:The Japanese Garden "HEKIUNSO" in Kyoto

碧雲荘 西門 青い空と白い雲、まさに碧雲荘、長屋門の彼方に東山が望める West gate Hekiunso 日本の名園、野村碧雲荘を拝観して参りました。 碧雲荘は、野村證券の創業者である野村徳七翁(号、得庵 1878~1945)が、庭師、 植治こと七代小川治兵衛(1860~1…

無隣庵(No Neiborfood Garden "Murinan" )の縁の地を巡る

3月のある日、わたしは、かつて竹林と松にかこまれた清水山のどこかに山県有朋が最初につくった無隣庵の名残りがあるのではないかと思って、吉田清水山を訪れた。 吉田清水山界隈はのどかなところであった。わたしが山裾にある梅林のそばにたたずみ、たまた…