錦光山和雄の「粟田焼&京薩摩」Blog

京都粟田窯元で「京薩摩」の最大の窯元であった錦光山宗兵衛の孫によ

インフォメーション編 「明治150年展 明治の日本画と工芸」 京都国立近代美術館

f:id:woodsidepark60:20190226130152j:plain

京都粟田焼窯元錦光山宗兵衛伝-世界に雄飛した京薩摩の光芒を求めて

kinkozan Sobei:the story of an Awata Kiln

A study of Kyo-Satsuma, Kyoto ceramics that touched the world

 

京都国立近代美術館様から「明治150年展 明治の日本画と工芸」の3月19日の特別内覧会・レセプションに招待されました。

 

 同展覧会は3月20日から5月20日まで開催されるのですが、同展で錦光山宗兵衛の作品3点と下絵が展示されるのでご招待を受けたものと思われます。

明治元年生まれの祖父・七代錦光山宗兵衛も今年生誕150年を迎えます。

 ここは多く語るよりも、宗兵衛の作品を虚心に眺めて、作品が語りかけてくるものに耳を澄ましたいと思います。

 

京都国立近代美術館 #明治150年展 #錦光山宗兵衛伝 #粟田焼 #京薩摩

f:id:woodsidepark60:20180305235257j:plain

f:id:woodsidepark60:20180305235341j:plain

f:id:woodsidepark60:20180305235431j:plain

f:id:woodsidepark60:20180305235512j:plain

 

薩摩焼 #SATSUMA  #京都国立近代美術館  #明治150年展明治の日本画と工芸 #錦光山 #錦光山宗兵衛 #錦光山和雄 #陶器 #陶磁器 #焼物 #京焼

#京薩摩 #薩摩 #pottery  #satsuma